LAPRE SHAMPOO STEAMER  ラプレシャンプースチーマー

 

 シャンプースチーマーとは

 

看護、介護業界へ新しい洗髪、清拭の手法を提案

国内でも数少ない美容室向けヘアースチーマーのメーカーである当社が独自技術で開発したシャンプー専用の特殊スチーマーです。「シャンプーはお湯で洗い流すもの」という常識を覆す、特殊なスチームで洗髪する全く新しいコンセプトのヘアースチーマーシステムです。頭皮と毛髪の汚れを専用シャンプーとスチームの力で浮かび上がらせ、タオルで拭き取るというお湯で洗い流さなくてもきれいに洗髪ができる画期的なヘアスチーマーです。既にドライシャンプーと呼ばれるお湯で洗い流さないシャンプーがありますが、アルコール主成分のシャンプー剤を使用し、タオルで拭き取ることで殺菌効果と清涼感を得ていました。 一方、当社のシャンプースチーマーは潜熱蒸気(気体)※1と専用開発したシャンプー剤で洗浄効果を高め、湯滴(液体)の勢いで毛根などの皮脂成分を浮かび上がらせ除去し、スチームと湯滴の作用で「温まった」という入浴後の感覚と気分を得られるシステムです。介護が必要な方や長期入院されている方などで入浴が困難な方にベットの上で簡単、短時間でシャンプーしていただけます。

 シャンプースチーマーの特徴

 

ベッド上でシャンプー

ベッド上で寝たままや座位のままでも、周囲に大掛かりな濡れ防止を施すことなく介護の方お一人で簡単、短時間でシャンプーが出来る新しいシステムです。上半身を起こすことができない場合でも首元を支えながら頭を僅かに傾けるだけでシャンプーする事ができます。

洗い流すシャンプーと同じ爽快感

チームの体感温度は、入浴時の温水シャワーと同程度の約40℃です。またスチームが皮脂成分を浮かせて洗浄効果を高めます。これにより洗い流しシャンプーと同様な爽快感やより高い保湿力が得られます。

使用目的に合わせた選択

訪問介護美容に持ち運びが容易なMAタイプの、介護、病院で連続使用ができるATタイプご用意いたしました。ご使用目的に合わせてご選択いただけます。特にMAは、携帯に便利な小型軽量仕様で、ご自宅での介護や、訪問介護に持ち運びが極力容易になるように配慮しています。

優れた洗浄力

スチームと専用に開発されたシャンプー剤との組み合わせにより、抜群な頭皮洗浄力を発揮します。従来のドライシャンプーとは爽快感と洗浄力が違います。

水道水を使用

特別な水は一切使用しません。一般的な水道水を使用します。水道水に含まれているスケール対策として、ATでは軟水処理機能が搭載されています。MAでは専用洗浄液を使用してタンク内を洗浄するための機能がついています。

 製品ラインナップ

 


シャンプースチーマーAT
(施設向け仕様)

・自動給水機能により連続で多人数の洗髪が可能
・軟水器フィルター機能搭載によるメンテナンスフリー
・専用ワゴン付属


シャンプースチーマーMA
(携帯用小型軽量仕様)

・水を約1L使用する1~2人用の小型タイプ
・訪問美容などの携帯に特化した便利な小型軽量仕様


専用シャンプー/
コンディショナー

・スチーマー専用薬剤。天然由来成分主体の低刺激タイプ
・ボトル(200cc)と詰替用(1000cc)をご用意

 ご使用手順・動画

 


手順1 プレスチーム

スチームを髪全体へ約1分間当てて、髪を湿らせると同時にキューティクルと頭皮を膨潤させます。潜熱スチームの効果で髪と頭皮の毛穴が開き皮脂を浮きあがらせてシャンプー効果を高めます。


手順2 シャンプー剤の塗布

専用シャンプーを塗布し、髪と頭皮になじませてマッサージしながら洗髪していきます。薬剤は、人にやさしい天然由来成分が主体でクレンジング効果の高い成分で構成されています。


手順3 スチーム

再びスチームを約2分間髪全体に当て、シャンプー剤の効果を促進させます。ブラシを使用し頭皮をマッサージする事で、より汚れを落とす効果が期待できます。


手順4 タオルで拭き取り

浮き上がった皮脂汚れと残ったシャンプー剤を乾いたタオルで拭き取ります。髪の長さや量により適宜、手順3のスチームと手順4の拭き取りを繰り返します。専用コンディショナー使用時は、この手順の後、コンディショナー塗布し、手順3と手順4を繰り返します。


手順5 ヘアードライヤー

最終手順になります。ヘアードライヤーで髪を乾かし、セットして完了になります。

シャンプースチーマーAT使用説明(施設向け動画)

シャンプースチーマーMA使用説明(訪問介護向け動画)